生産動物

SPF鶏卵

当社はBeijing Boehringer Ingelheim Vital Biotechnology社と提携し、ヒト/動物用ワクチンの研究開発/製造に用いられるSPF鶏卵をご提供できます。

鶏のフロックは1991年に確立し、その後、ベーリンガーインゲルハイム社とのジョイントベンチャーが1997年に中国(北京)にて設立されました。ヒト/動物用ワクチンの領域にて、高品質のSPF鶏卵、SPF鶏、関連サービスをご提供しております。コンピューター制御の自動化された施設(バリアルーム)にて、各地域のレギュレーションに対応した品質基準のSPF鶏卵をご提供可能です。特に日本は地理的に近いこともあり輸送の際にはメリットとなります。

詳細は当社までお問い合わせください。(電話:029-875-5870、FAX:029-875-5871、E-mail: infojp@marshallbio.com