生産動物

重度免疫不全マウス/ラット等

当社はVitalStar社と提携し、再生医療やがん等の基礎医学、創薬研究に多用されている重度免疫不全マウス/ラット等をご提供できます。

VitalStar社は2000年に中国(北京)で設立され、遺伝子改変技術を用いた高品質のモデル動物やサービスを世界中の製薬企業や研究機関の皆様にご提供しております。重度免疫不全マウス/ラット、CDX/PDXモデル、ヒト化マウス、オーダーメイドでの遺伝子改変マウス、細胞製品等がございます。特にNPGマウス(NOD-scid Il2rg–/–マウス)は重度な複合型免疫不全を呈し、ヒト細胞やヒト組織の生着性がNOD-scidマウス等と比較して極めて高く、高効率にヒトの細胞や組織を生着させることができます。

詳細は当社までお問い合わせください。(電話:029-875-5870、FAX:029-875-5871、E-mail: infojp@marshallbio.com